京都工芸繊維大学 大学院工芸科学研究科 情報工学専攻
画像工学研究室

トップページ

メンバー

講義

研究

研究室

アクセス

写真

画像工学研究室、ようこそ!

画像工学研究室では、画像データの取り込みや処理を高速に行う研究、取得した画像データから必要な情報を取り出す計測手法や物体認識技術の研究、劣化画像データの復元や画像の加工、さらに、3次元画像や映像信号などの多次元信号の処理・表示技術の開発など、画像に関する広い分野の基礎研究を行っています。

これらの基礎研究を利用して、運搬機器の自動走行、製品の欠陥・異物検査、3次元CT画像に対する医用画像の診断支援、画像合成、など広い応用研究も行っています。



研究室公開の予定(中森・杜グループ)

時間 内容 場所
4月 6日(金) 10:30 教員による説明会 5号館402室
13:30 教員による説明会 5号館402室
16:00 教員による説明会 5号館402室
4月10日(火) 10:30 教員による説明会 5号館402室
13:30 教員による説明会 5号館402室
16:00 教員による説明会 5号館402室
画像工学の説明会は4月12日(木)の15:00に5号館205室で行います。

卒研テーマ一覧
中森・杜グループ 福澤グループ
3次元画像ビューアに関する研究 太陽電池/LED基板の非破壊画像検査手法の開発
3次元領域の抽出と計測 X線CT画像からの先天性心疾患の三次元形状モデリング
独立成分分析を用いた混合信号の分離 超音波エコー動画像からの組織拍動のリアルタイム可視化
半教師付き学習法を用いた画像分割 DSPを用いた組み込みインテリジェントイメージセンサーの開発